呼び出しに応じてはいけない

Pocket

いじめと言えば呼び出しを連想する方もいると思います。

私も呼び出されたことがありますし、

友人が呼びだされたこともあります。

 

いじめっ子はいじめのターゲットをひと気のないところに呼び出すことがあります。

もし呼び出しに応じてそこに行くと、いじめっ子の仲間たちがいて、

悪口を言われたり、暴力を振るわれたり、恐喝されたりします。

 

いじめっ子がなぜわざわざ場所を変えるのかというと、

先生や他の生徒に見られたくないから、

自分に有利な状況を作りたいから、

単にいつもの場所でいじめるのに飽きたから、

などの理由があります。

 

先生や他の生徒に見られたくないのは、

いじめがバレて先生に怒られたり、学校から親に連絡が行くのを避けるためです。

 

場所を変えることによって自分に有利な状況を作れるのは、

その場にいるメンバーをターゲット以外全員自分の仲間で固めることができるので

誰にも邪魔されずにいじめを実行できるからです。

また、ターゲットが逃げられないような場所にする目的もあります。

 

他にも、遊具や水を使ったいじめを行える場所を選び、

いじめ方に変化を加えて、マンネリ化を防ぐ狙いもあります。

 

いじめっ子に呼び出されたら十中八九いった先でいじめられます。

しかも、人の目が無い場所ではいじめがより過激になります。

呼び出しに応じてしまったら、ほぼ確実にダメージを負うのは見えています。

ですので呼び出しに応じるべきではありません。

 

来なかったらもっとひどい目に合わせてやる、

といった脅迫を受けても真に受けてはいけません。

それがやりにくいからわざわざ呼び出しをするわけなので、

だったら相手に不利な、人の目のあるところの方がまだましです。

 

それにあなたが呼び出しの場所に行かなかったとしても、

「あいつはビビッて来なかった」

と言っていじめっ子はそれなりに満足するので、

もう放っておけばいいのです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。